¥3240〜ジーンズの裾、ダメージを残した仕上げ(はりつけ加工)

 
image

チェーンステッチが美しいデニムの丈詰めをします。

image

表にチェーンステッチが見えていますね。

image

希望寸法は股下74cmです。

下から出来上がりの写真になります。

 

股下74cmで仕上げました。

image

下の写真と上の方の加工前の写真と比べて違いが
わかりますか?

image

ロールアップすると違いがはっきりわかります。

image

この加工のデメリットの一つは、ロールアップして着用することに向いていないことです。

 

 

もう一つ違う方法で、ジーンズの裾のダメージを残した仕上げを紹介します。

現在は承りを中止したお直しになります。

 

2013-01-29 15.49.36

裾にダメージがあります

2013-01-29 15.53.12

 

出来上がりでカットします

2013-01-29 15.53.40

 

2013-01-29 15.54.30

 

さらにパイピング状にカットします

2013-01-29 16.03.00

ロックを使って中縫いをします。

2013-01-29 16.04.18

 

裾に巻いて仕上げます

2013-01-29 16.13.42

 

出来上がりました。

このお直し方法の一番のデメリットは、

ミシン目をほどいてしまうので、チェーンステッチやオリジナルの糸ではなくなってしまうことです。

この方法は、承りを中止しました。

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramを中心に発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。
ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。