¥6480〜スーツ上着の着丈を短くする

 
古着屋で見かけた良さそうな上着を着たとき、『なんか自分に合わないな』とか、お気に入りの洋服を久しぶりにタンスから出してみたら『気に入っている服だったのに。チョットちがうかも?』と思ったことはありませんか?

そんなときは、上着の着丈が、今の自分に合っていないかもしれません。

うわぎの着丈を短くカットするリフォーム

メリット:軽快、若々しい、カジュアルなイメージになります。

デメリット:礼装、仕事用には向かない。

加工代金¥5400〜

(税込み、2016年5月現在)

お直し例を写真付きで紹介します。

若いお客様が洋服をいただいたそうです。どこをリフォームしたらよいかわからない様子でしたので、ご試着をお願いしました。肩巾、身巾は合っていましたので、着丈詰めをお勧めしました。

加工前

wp-1463188731919.jpeg

着丈が長くて、とてもドレッシーな印象です。

wp-1463188774245.jpeg

赤い糸はカットする線です。

 

加工後

wp-1463188827560.jpeg

袖丈と着丈が同じラインになりました。

wp-1463188892902.jpeg

カジュアルな印象になりましたね。

デニムといっしょに着用されるそうです。

wp-1463188919302.jpeg

後ろ姿も綺麗です。

 

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramを中心に発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。
ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。