¥16200〜SCHOTT(ショット)革ジャンライダースジャケットをタウンユースにお直し 

 

1、二の腕サイズダウン ¥16200〜

2、二の腕サイズダウン+ベンチレーション外し 承り中止

3、二の腕サイズダウン+ベンチレーション外し+アクションプリーツ閉じ 承り中止

 

1、二の腕サイズダウン

大人気の二の腕シェイプアップ(サイズダウン)

日本人男子にはちょっと太すぎるSCHOTTの二の腕。

ならば、レザージャケットの二の腕をシェイプアップしましょう。

お直し箇所は1箇所だけ

1.二の腕を細くシェイプアップ。

写真を見ながら説明します。

2012-09-18 12.06.59
加工前

二の腕が太いので細くします。

2012-09-18 12.19.56

縫い代を残して、カットするラインを書きます。

2012-09-18 12.27.01

そして、カットします。

あとはミシンで縫い合わせて、完成です。

2012-09-20 11.39.00
加工後

加工前の写真と見比べてください。

ぜんぜん違いますね。

これで、かっこいいライダースジャケットが誕生しました。

次は、あなたの番です。

かっこいいショットを手に入れてください。

つぎは、

2、二の腕サイズダウン+ベンチレーション外し

このお直しは承りを中止しました

 

当ホームページを見てご来店されましたお客様のショットで、紹介します。

バイクに乗られるので、二の腕だけにするかベンチレーションも外すか迷われていましたが、ベンチレーションも外すお直しに決定しました。

加工前の写真です。

2014-08-30 16.28.39

お直し箇所は2箇所

1.二の腕を細くシェイプアップ。

2.脇のベンチレーションパーツを外す。

人気のお直しメニューですね。

下の写真は加工後の写真です。

2014-09-02 18.10.55

バッチリ、シェイプアップしました。

お客様に写真の撮影をお願いしました。

さらりとポーズをとっていただけました。

2014-09-14 10.10.04

2014-09-14 10.10.12

背中もスッキリ決まっています。

ありがとうございました。

最後にご紹介するのは、

3、二の腕シェイプ+ベンチレーション外し+アクションプリーツ閉じ

このお直しは承りを中止しました

東京から名古屋出張の途中でよっていただいたお客様の革ジャンです。

お直しの箇所は3箇所

1.二の腕を細くシェイプアップ

2.脇のベンチレーションの革を外す

3.背中のアクションプリーツを閉じる

加工前の写真です。

2014-08-04 15.42.30

脇のベンチレーションの革を外しました

2014-08-05 12.15.30

やっぱり、大きいですよね。

2014-08-05 12.38.04

印の部分をカットして、二の腕を細くします。

下が出来上がりの写真です。

2014-08-05 18.35.45

一番最初の写真と比べてみてください。

二の腕がスッキリしています。

2014-08-05 18.35.52

脇のベンチレーションの革がなくなりました。

2014-08-05 18.36.31

背中のアクションプリーツを縫い閉じました。

これで背中がゴワゴワすることはありません。

出張の間に出来上がりをお渡しできて良かったです。

写真も取らせていただきました。

2014-08-07 18.38.55

革ジャンが体に張り付いたように、着こなせています。

2014-08-07 18.39.05

背中も膨らむことなくバッチリですね。

 

さて、いかがでしたか?

気になるお直しはありましたか?

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramを中心に発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。
ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。

承り中止のお直し バンソン(Vanson)革ライダースのウエストダイエット(サイズダウン)

 
現在承りを中止しました。

バンソンのライダースジャケットをウエストダイエット(サイズダウン)します。

細身のデザインですが腰のサイズを−5cmします。

前身のみでカットします。

カットしました。

白い印が出来上がりの予定線です。

 

脇のステッチを縫います。

 

次は腰(着丈)のステッチです。

 

完成しました。少しわかりづらいですね。

 

脇のくさび状に見えていたところが、長方形に見えますね。

ありがとうございました。

現在承りを中止しました。

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramを中心に発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。
ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。

承りを中止のお直し 肘で袖丈を短くします。

 
承りを中止しました

 

一枚仕立ての革のコートです。

肘の切り替えで、袖丈を短くします。

 

 

切り替えを挟んで、同寸カットします。

 

2013-02-25 18.30.17

 

裏から縫います。

 

2013-02-25 19.14.17

 

仕上げのステッチをかけます。

 

2013-02-25 19.50.24

 

出来上がりました

 

2013-02-25 19.56.52

 

2013-02-25 19.57.02

 

肘でカットする方法のメリットは、袖口のデザインを崩さないことにあります。

今回は切り替えでカットすることで、バランスよく袖丈直しができました。

ありがとうございます。

今後同様のお直しは承りいたしません。

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramを中心に発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。
ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。

承り中止 Aero(エアロ)革ジャンのサイズダウン

 

エアロレザーライダースの二の腕、脇、裾をサイズダウンします

現在このお直しは承りを中止しました。

 

 お直しの様子を写真で紹介します。

二の腕から脇にかけて、サイズダウンするカットラインを描きます。

脇はサイドのパネルでサイズダウンします

切り開きました

エアロは二の腕の縫い代にもう一本ミシンがかけてあります。

脇のステッチを表からかけます

脇の縫い代にもミシンがかけてあります。

このミシンがけがしてあることで、エアロ特有の固さが表現されています。

完成写真です

加工前と比べて、二の腕から脇の下がスッキリしました

脇のパネルの空気抜き穴は3つから2つになりました

お直しのポイント

今回のお直しはおなじみのお客様の革ジャンで、二の腕から脇の下、裾までをサイズダウンしています。

脇を詰めることで、スッキリとした袖付のデザインを得ることができました。

また、連続してカットすることで、違和感のない仕上がりになっています。

スレッドご利用初めてのお客様には、二の腕サイズダウンのみのご案内になります。

現在このお直しは承りを中止しました

ありがとうございました。

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramを中心に発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。
ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。