デニム ダメージリペア(スラックス、パンツなどは不可です)

 

店長の加藤です。今回はジーンズのダメージリペアについて説明します。

店長のダメージリペアは2種類あります。

1、お尻など周りが薄くなってしまっていたり丈夫にしたいため、裏当て布をデニムを使い、硬くがっちり縫います。デメリットは、当て布の周りから破れやすくなります。デニムジーンズ限定です。

¥6600〜尻の破れ(特注ハード仕上げ)

2、もう一つの方法は、膝や腿(もも)など縦糸が無くなって横糸だけになっているダメージを、横糸を少し追加して薄い接着の芯を当てて柔らかく縫います。こちらもデニムジーンズ限定です。

ジーンズ のダメージリペア 横糸を追加して補修(ソフト仕上げ)

ハード仕上げ、ソフト仕上げ共にメリット、デメリットがあります。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

デニム&ジーンズをテーパードやスキニースリムにシルエット変更するお直し

 
こんにちは、店長の加藤です。

最近、ホームページを見たよ、店長いますか?とご来店されるお客様が増えて、とてもうれしい限りです。ありがとうございます。

さて、最近は定番のスタイルになった感のあるテーパードデニムですが、なんか太い?こんなもんなの?と思っている方も少なくないようです。

少しお直しをするだけで、既製品のテーパードから貴方のご希望のテーパードに変身します。一度試してみませんか?

ただし、ブーツカットをストレートにしたりテーパード加工することはスレッドでは承っていません。申し訳ありません。

テーパード、スキニー加工

デニムテーパード加工(ふくらはぎから下を細く):¥3300(税込み)〜

デニムスキニー加工(ひざのあたりからすそに向かって細く):¥3300(税込み)〜

納期

2日後〜約1周間くらい(本数や季節によります)

お店の場所

名古屋市中区栄のメルサ栄本店2階です。

アクセスMAP

ユニクロさんやBOOK OFFさん、ジーユーさんの入っているビルです。

店長のマル秘テクニックのポイント

1、テーパードはふくらはぎから裾に向かって絞ります。裾周りで約4cm〜6cmも詰めれば別のスタイルになります。また、スキニーはひざの後ろ辺りも細くします。

2、細くした部分はカットします。カットすることですっきりと仕上がり、ロールアップしたときも自然な感じです。

3、デメリットですが、2のようにカットするので生地の内側のミミ(セルビッチといわれることもありますね)がなくなります。結構重要なポイント!

4、当たり(色落ちした部分など)がなくなったり、デニムのセンターがずれます。

5、裾のステッチをほどきます。チェーンステッチはチェーンステッチミシンが無いので縫えません。糸などもオリジナルと異なります。

メリット、デメリットを並べましたが、テーパード加工は膝から下を、スリム加工は桃から下を細くするだけで、サイズ感がガラッと変わります。オリジナルではなく、スタイル重視のかたにおすすめ。

まさか!が、なるほど、ニヤリ、となります。

細身のパンツシルエットがご希望の方はスキニーをおすすめ。

スラックステーパード¥4400〜も受付しています。

 

 注文の方法

必ず店長の在店を確認してから、ご来店ください。

スレッドのカレンダーを公開しています。

リフォーム店で注文なんかしたことないよ!という貴方も大丈夫です。

「スキニーにしたい」「ネットをみて来ました」といってくだされば、

店長がアドバイスさせていただきます。

デニムテーパード、デニムスキニーの接客の流れは次のようです。

1、まず店長がデニムを拝見させていただきます。テーパード、スキニー加工の方法などご説明します。またこのときにテーパードやスキニーのメリット、デメリットのご質問などあればその場でご説明します。

2、次にデニムをご試着してください。

3、裾が細くなるように店長がピンを打ちます。

まず片足に全体で−4cmになるようにピンを打ちます。

さらに反対の足に全体で−6cmになるようにピンを打ちます。

ご希望のイメージがどちらの足かお選びください。

4、ほとんどのお客様が−4cmか−6cmを選んでいます。残念なことにそれ以上の詰め寸(−6cm以上)はお断りしています。

5、元々細いユニクロなどのセルビッチデニムの場合は全体で−2cmされる方もいますよ。

6、テーパードやスキニーに向かないデニムもあります。特にメーカーが力を込めてデザインしたオリジナルデニムなどです。このようなデニムの場合、私はテーパード加工やスキニー加工をお断りすることが多々あります。デメリットをよくご理解の上ご来店ください。

 

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

最短1時間すそ上げ ズボン、パンツ、ジーンズ すそを短くするお直し

 

ズボンやデニム、パンツのすそあげ、スピード最短クイック仕上げ対応(1点の場合1時間くらい)をしています。

 

買ったお店で頼むと1週間ほどかかる裾直しを、1時間〜翌日までに仕上げています。

ぜひご利用ください。

お直し料金(税込み)

ジーンズ:三つ折り、ステッチ 1時間〜 ¥1650〜

紳士(メンズ)ズボン:シングル 1時間〜 ¥1650〜

紳士(メンズ)ズボン:ダブル 1時間〜 ¥2200〜

 

 

婦人(レディース)パンツ:シングル 1時間〜 ¥1650〜

婦人(レディース)パンツ:ガウチョパンツなど 翌日〜 ¥3300〜

 

 

 

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

¥4400〜レディースデニムのウエスト詰め

 

ジーパンのウエストを細くしてハイウエストデニムに

シャツブラウスをINするにはジーンズのウエストが大きすぎる時や、最小のサイズを選んでもウエストが余ってしまったり、お尻やももはちょうどいいのにウエストだけが大きいと感じる方におすすめのお直しです。

レディースジーンズは両脇で細くします。

下の写真のデニムはウエストをマイナス6cmしました。

 

 

店長から一言

両脇でお直しをするこの方法は、レディースデニムにぴったりでお勧めです。

メンズデニムのウエストはお直しはこちらでご説明しています。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

¥4400〜:メンズジーンズのウエスト詰め

 
お尻はちょうどいいユニクロのデニムを、ウエストのみ3cm細くします

デニムらしさがなくなってしまうので、メンズジーンズのウエスト詰めはあまりおすすめしていませんが、お問い合わせが多いので写真を載せて説明します。

レディースデニムのウエスト詰めはお勧めです。こちらでご説明します。

DCIM112GOPROGOPR3527.JPG

メンズジーンズの場合は後ろ中心で細くします。

ベルトをカット(デメリット1)して、ループやラベル、ステッチをほどきます(デメリット2)

デメリット1:ベルトをカットするので縫い目ができます。

デメリット2:ステッチをほどくので、糸の太さや色が変わります。

DCIM112GOPROGOPR3516.JPG

まずベルトから縫います。

DCIM112GOPROGOPR3517.JPG

ベルトか短くなりました。次はお尻を細くします(デメリット3)。

デメリット3:お尻を中心で細くするので、左右の後ろポケットがくっついてきます。

DCIM112GOPROGOPR3519.JPG

うらからミシンを縫ってから、表にステッチを2本かけます。

DCIM112GOPROGOPR3520.JPG

ベルトと腰を繋ぎ合わせます。

DCIM112GOPROGOPR3523.JPG

ベルトの上端のステッチをかけます。

DCIM112GOPROGOPR3524.JPG

ループをつけて、完成です。

DCIM112GOPROGOPR3525.JPG

デメリットをよくご理解された方のみ、お直しを承ります。

ご注文は、店長加藤の在店時だけです。カレンダーでご確認ください。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

¥6600〜尻の破れ(特注ハード仕上げ)

 
お尻の破れは丈夫にするため、特注ハード仕上げにしました。

特注ハード仕上げは特別注文となりますので、店長に必ず「ハード仕上げで!」とお伝えください。

加工前

加工後

裏はお尻に一枚余分にデニムを履いています。

デニムを裏側に貼り付けることで、頑丈にしています。ただし2枚もお尻にデニムがあるため、硬く(ハードに)なります。

ベルトループに鍵などキーホルダーをかけるそうなので、裏に革をあて補強してあります。

ポケット口のほつれ、ミシンが入りにくいので難しいお直しです。

ポケット袋から小銭が落ちないように、パッチ風の修理をしました。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

テーパード加工 お直し例

 

実際にお直しされたお客様のズボンで、お直し例を紹介します。

加工前の写真です。

2015-09-09 14.20.59

2015-09-09 14.21.11

裾幅16cmくらいですね

2015-09-09 15.46.48

右の白線部分をカット(サイズダウン)します。

 

加工後の写真です。加工前の写真と比べてみると

違いがわかりますよ。

2015-09-09 16.06.35

2015-09-09 16.05.44

2015-09-09 16.06.13

カットした布は、これくらいになります。

 

もう1つ紹介します。

 

ユニクロのセルビッチジーンズを自分好みにテーパード加工

下の写真は加工前です。

2015-02-17 09.54.31

 

かっちりとしたセルビッチのデニムです。

 

 

2015-02-17 09.54.45

 

ユニクロ製29サイズです。

裾だけ細くします。

2015-02-17 09.56.04

白い線がミシンで縫う線です。

周りで−2cmします。

完全なスタイル重視、自分仕様にするために、残念ながらセルビッチジーンズの特徴の1つの赤ミミを切り落とします!!

 

下の写真が出来上がりです。

 

2015-02-17 10.19.13

たった2cmで、かなり細くなっていますね。

 

2015-02-17 10.20.09

実は2本直されました。

ユニクロはスレッドと同じビルの5階です。5階で購入後ご来店される方も多いですよ。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

¥4400〜デニムスリム加工、¥3300×2〜ダメージリペア済左右。

 
デニムスリム加工、ダメージリペア済。細い足をさらに細く魅せるスキニーデニムになりました。写真ありがとうございました。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

¥4400〜レディースジーンズのウエストを細くする

 
レディースジーンズのウエストを細くして、ハイウエスト ハイライズ ジーンズにするお直し。

今回はウエストを−3.5cmしました。3.5cmでもウエストが細く、ヒップにかけて丸いラインができてますね。

レディースジーンズウエストを細くするお直しは、¥4400〜です。

 

Instagram
@thread_nagoya
に投稿した写真を表示しています。
閲覧数が多い写真はお直しの説明や値段を付け加える予定です。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

¥3300〜ジーンズの裾、ダメージを残した仕上げ(はりつけ加工)ロールアップは不可になります。

 
image

チェーンステッチが美しいデニムの丈詰めをします。

image

表にチェーンステッチが見えていますね。

image

希望寸法は股下74cmです。

下から出来上がりの写真になります。

 

股下74cmで仕上げました。

image

下の写真と上の方の加工前の写真と比べて違いが
わかりますか?

image

ロールアップすると違いがはっきりわかります。

image

この加工のデメリットの一つは、ロールアップして着用することに向いていないことです。

 

 

もう一つ違う方法で、ジーンズの裾のダメージを残した仕上げを紹介します。

現在は承りを中止したお直しになります。

 

2013-01-29 15.49.36

裾にダメージがあります

2013-01-29 15.53.12

 

出来上がりでカットします

2013-01-29 15.53.40

 

2013-01-29 15.54.30

 

さらにパイピング状にカットします

2013-01-29 16.03.00

ロックを使って中縫いをします。

2013-01-29 16.04.18

 

裾に巻いて仕上げます

2013-01-29 16.13.42

 

出来上がりました。

このお直し方法の一番のデメリットは、

ミシン目をほどいてしまうので、チェーンステッチやオリジナルの糸ではなくなってしまうことです。

この方法は、承りを中止しました。

スレッド店長の加藤です。

最短仕上げに力を入れています。お急ぎのお客様はご相談ください。

ご来店お待ちしています。

店頭にて、布マスク販売を始めました。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります