パンツやスカートのファスナー(チャック)の交換修理

 
こんにちは、店長の加藤です。

今回は洋服(パンツ、ズボン、スカートなど)のファスナーが壊れてしまったときの修理方法をお伝えします。

スレッドのファスナー修理についてご説明します。

ファスナーのスライドする部分は、金属でできています。消耗品なので、壊れてしまうことがあります。

金具を交換して修理したり、ファスナー全部を交換して修理しています。(ジャンバー、コートなどのファスナー交換は承っていません。申し訳ありません。)

洋服のファスナーとカバンやさいふのファスナーは全くの別物なのでご注意ください

 

 

 

1、ファスナーの噛み外しなどの応急修理

パンツ、ジーンズ、スカートなど¥1100〜

ワンピース、ジャンバーなど¥2200〜

ファスナーが左右にずれてしまったときや、布がファスナーに噛んでしまったときなど、金具(スライダー)をはめ直すことで修理できることがあります。

このお直しはあくまで応急修理です。1度のご利用で再度壊れてしまうことも有るくらいの応急修理になります。なお、スレッドでは直らない場合もあります。

2、ファスナー全て交換(パンツ、スラックス、ジーンズ、スカート、ワンピース)

紳士スラックスなど¥3300〜

ジーンズなど¥4400〜

パンツ、スカートなど¥3300〜

ワンピースなど¥5500〜

 

市販されているYKK製のファスナーと交換することで修理できることがあります。

ジャンパーなどオープンファスナーの交換修理は承っていません。

ポケットや袖口などのファスナー交換修理は承っていません。

 

 

 

 

スレッド店長の加藤です。

スラックス裾丈詰めやパンツ裾丈詰め、ボタン付け、高校生制服スカート丈詰めの最短仕上げに力を入れています。

ご来店お待ちしています。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります

ズボンのファスナー交換修理

 
image

壊れてしまったファスナーを交換、修理します。

お直しのポイント
今回は黒いズボンに黒いファスナーでしたが、同じ色のファスナーは手に入らないこともあります。

スレッド店長の加藤です。

スラックス裾丈詰めやパンツ裾丈詰め、ボタン付け、高校生制服スカート丈詰めの最短仕上げに力を入れています。

ご来店お待ちしています。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります