¥4320〜:メンズジーンズのウエスト詰め

 
お尻はちょうどいいユニクロのデニムを、ウエストのみ3cm細くします

デニムらしさがなくなってしまうので、メンズジーンズのウエスト詰めはあまりおすすめしていませんが、お問い合わせが多いので写真と動画で説明します。

レディースデニムのウエスト詰めはお勧めです。こちらでご説明します。

DCIM112GOPROGOPR3527.JPG

メンズジーンズの場合は後ろ中心で細くします。

ベルトをカット(デメリット1)して、ループやラベル、ステッチをほどきます(デメリット2)

デメリット1:ベルトをカットするので縫い目ができます。

デメリット2:ステッチをほどくので、糸の太さや色が変わります。

DCIM112GOPROGOPR3516.JPG

まずベルトから縫います。

DCIM112GOPROGOPR3517.JPG

ベルトか短くなりました。次はお尻を細くします(デメリット3)。

デメリット3:お尻を中心で細くするので、左右の後ろポケットがくっついてきます。

DCIM112GOPROGOPR3519.JPG

うらからミシンを縫ってから、表にステッチを2本かけます。

DCIM112GOPROGOPR3520.JPG

ベルトと腰を繋ぎ合わせます。

DCIM112GOPROGOPR3523.JPG

ベルトの上端のステッチをかけます。

DCIM112GOPROGOPR3524.JPG

ループをつけて、完成です。

DCIM112GOPROGOPR3525.JPG

デメリットをよくご理解された方のみ、お直しを承ります。

ご注文は、店長加藤の在店時だけです。カレンダーでご確認ください。

 

スレッド店長の加藤です。

洋服のリフォーム スレッドでは
日々のお直しの写真などをinstagramでも発信しています。

気になるお直しがありましたら、お手伝いできることがあるかもしれません。

ご来店お待ちしています。

ただ、現在は郵送での受付はすべておことわりしています。近くのお直しやさんをお探しください。
また、お直しはスレッド流(スレッドの技術とミシンと糸でできる仕上げ)になります。

アクセスマップ

値段表

TOPページに戻ります